自由に心地よく「私が宇宙を創ってゆく」実況中継

自由に心地よく「私が宇宙を創ってゆく」実況中継

私の「想い」が人生を心地よく変えてゆく・・・心のままに、いろいろと^^

「心地よさの追求」とモラハラ夫の変化

ふと思い立って更新

 

1か月前、モラハラ夫のアレコレを書いたんだけどその後どうなったか

 

<結論から言うと>

 

なんか気にならなくなってきた

 

↓なぜか?

 

私自身が「私自身」の扱いを変えたから、夫の態度も変わったと推測される

 

 

 

まずは、

「夫が何をどうしようと、私の人生には一切関係ない」と心でラインを一線引くことができた

 

夫の発言は一回「心の関所」を通している

「心の関所」とは

 

それがこの状況下で正しいか

それは私にとって心地いいか

私をコントロールしようとして言ってるのか

 

 一旦、私の「心」がどう感じたかを確認してから、反応を決めるようになった

 

 

それから

 

「♪私が1番、夫は2番、3時のオヤツはシャトレーゼ♪」

 

ってカステラ屋みたいになったけど、とにかく私の体調、気分が一番

夫は2番目

んでよくシャトレーゼでお菓子買って二人で食べる^^

 

 

 

 

この頃の夫の口癖は

 

「えみが喜ぶと思って('ω')ノ」

 

これホント!!

1ケ月前まで、言われたことなかったセリフ!!

 

買い物でも何につけても

「えみの喜ぶ顔が見たい」

「これ買ってったら喜ぶかな~って思って(*'ω'*)」

 

なんてよく言ってくれて、私の好きそうなもの買ってくれる

 

あと、私のやりたいことに否定的な意見を言わなくなった

 

前だったら、デメリットをあげつらって、いかにも

「俺が言っていることはお前が見落としている物事の一面だ、ありがたく聞くんだな」って感じ見え見えだったけど、この前私がハイジェニックビューティシャンの資格取りたい!って言ったら

 

「いいね!これから必要になる資格だよ。合ってる思うよ」なんて言ってくれたの

一瞬、耳を疑ったね!

 

 

 

 

 

2,3か月前からかな?

私は本腰入れて

「心地よく生きる」

「自分を喜ばせて満たす」

「自分の心の声を聴いて、やりたいことを叶える」を

ちょっとずつちょっとずつやりはじめたの

 

だから毎日毎分

 

「私今どう思ってる?」

「今の気分は?」

「体はどんな調子?」

「これで自分を喜ばせてあげよう^^」

 

とか自分に聴いてる毎日

少しずつ、一日の中で気分よく過ごせる時間が増えてきた

 

 

自分の声をよく聞いて、自分をもてなして、自分のご機嫌をとって

自分の好きな事をさせてあげる毎日

 

そうしているうちに、なぜか主人も同じように私をもてなして、大事にして、ご機嫌をとって、話をよく聞いてくれるようになった

 

私自身も「夫の喜ぶ顔を見ると気分良くなる」から

(ここポイント)「自分が気分良くなるために、夫の喜びそうなことを(無理なく)してる。」

この前も夫の好きなヤクルトさんのカレンダーもらってきたし。

 

「今はお互いを喜ばせ合って暮らしています^^」

 

 

本当に、自分が世界を創ってるんだな~って、実感が湧いてくる

夫の心境の変化は、なぜだかホントのところは分からないけど

 

「私が私を大切にし始めたから、一番身近にいる鏡のような存在(夫)も、私の事を大切にし始めてきた」

っていうのしか心当たりがないんだよね

 

あと、夫この頃なんだか機嫌いい

 

経過観察中だけど、とりあえず今のところは、離婚しなくてもいいかな、って思いは

じめた

 

f:id:lanlanlando:20171130232652j:plain

さて、いけるとこまで、一緒に行こうかね