自由に心地よく                 「私が宇宙を創ってゆく」実況中継

私の「想い」が人生を心地よく変えてゆく・・・心のままに、いろいろと^^

お金は「ただの引換券」 腑に落ちてラクになった話

はじめまして! お会いできて光栄です^^

●このブログの4つの柱
http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351
●平田絵美のプロフィール
http://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/
●私の障害(ADHD注意欠陥/多動性障害)について
http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309

今日は「お金」の話

私は「お金があれば幸せ」「お金が欲しい!」とずっと思ってきた。

⚫ お金があればアレもできる、ココに行ける、何でもできる。

⚫ お金が無い自分はダメだ。お金がない事はわびしい、悲しい。

⚫ お金がないから何もできない。

でもこの頃、お金と向き合って「自分がお金に対してどんな風に思ってるか」をじっくり考えてみた。 それで気づいたことがある。

それは「お金はただの引換券」だってこと。

昨日21時頃にスーパーで半額のお弁当を買って帰るとき、ふと「今、お金とお弁当を物々交換したよね」って思った。

そっか!今わたし「お金」と「お弁当」を「交換」したんだ。

お金は「引換券」だったんだ。

お金は「何でも交換券」だったんだ・・・と思った。

・・・はるかずっと前、木の実や魚を採っていた時はシンプルに物々交換でもよかった。 でも今の世界は複雑。価値観は一人一人違うから、みんなが分かるような「物々交換の基準」が必要になった。

それが「お金」なんじゃないかな。

そりゃあたくさんあれば便利。生活に必要。選択肢が広がるし楽しい。

けどお金は「ただの引換券」だって考えが腑に落ちたら、お金は特別なものじゃなくなったし、お金に囚われた心がほぐれて、心がラクになった。

引換券をゲットするだけじゃ何も起こらなくて、 要はその引換券で「何をするか」

その引き換えた何かで「自分がどんな感情、気持ちを感じたいか」

・・・私はその「なんでも引換券」で「自分が心地いいこと、楽しいこと、気持ちいいこと」と交換して生きて行こう、そう思った。

f:id:lanlanlando:20170628222000j:plain

●ブログの感想はこちら^^https://www.reservestock.jp/inquiry/21913

●メルマガやってます♪ 基本ブログのコピーだけど、メルマガだけの追記あり^^ https://www.reservestock.jp/subscribe/71558

フェイスブック http://www.facebook.com/happydays.catlife

●インスタグラム https://www.instagram.com/happydays.catlife/?hl=ja