自由に心地よく「私が宇宙を創ってゆく」実況中継

自由に心地よく                 「私が宇宙を創ってゆく」実況中継

私の「想い」が人生を心地よく変えてゆく・・・心のままに、いろいろと^^

夢かなう貯金箱~1カ月後の自分へ~

はじめまして! お会いできて光栄です^^

●このブログの4つの柱
http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351
●平田絵美のプロフィール
http://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/
●私の障害(ADHD注意欠陥/多動性障害)について
http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309

今回から↑の「囲み枠」が登場!! これ、萌えコン同期の「くどぴー」に教えてもらった方法。

私は特に「説明書き」「トリセツ」があった方がいい人間なので, 読んでくださる方へこれは大事だと思ったの^^

良かったら読んでみて^^↓↓

ameblo.jpameblo.jp

さてさて、先日、新しい貯金箱を買いました♪

その名も「夢叶う貯金箱」

以前からお世話になっているアクセサリー作家のエンジェル貴子さんがブログで紹介していて、この頃「完全に自分のためだけのお金」って貯めてなかったなーと思ってやってみることに^^

エンジェル貴子さんのブログ↓↓ ameblo.jp

方法は

① 貯金箱を買う(缶切りでしか開けられないやつ)

② お財布がイタまない程度の金額を毎日少しずつ入れる

・・・とりあえずこんな感じのセリアで買ってきた!

f:id:lanlanlando:20170707194531j:plain

f:id:lanlanlando:20170707194552j:plain

万が一?の為にお札も入るものにして、付箋を貼って準備完了!

7月5日 まず5円玉2つ、チャリンチャリン♪

7月6日 11円、チャリ~ン!

お財布がアイタタにならない位だからちょっとづつだけど、1ヶ月でいくら貯められるかな?

貯金箱を降って少しずつ音が変わるのが楽しい♪

この頃「108円以下で楽しむ方法リスト」を作ったから、それを片っ端からやってもいいし、大好きな漫画喫茶に行ってもいい!

幽遊白書の買ってない巻を買うのもいいな^^

何にしても、何かしらの「小さな夢を叶えよう」と思っています(^-^)

夢と妄想がふくらむ貯金箱、1ヶ月後の楽しみができました!

またご報告しま~す^^

●ブログの感想はこちら^^https://www.reservestock.jp/inquiry/21913

●メルマガやってます♪ 基本ブログのコピーだけど、メルマガだけの追記あり^^ https://www.reservestock.jp/subscribe/71558

フェイスブック http://www.facebook.com/happydays.catlife

●インスタグラム https://www.instagram.com/happydays.catlife/?hl=ja

気をつけること多すぎるよーーーーー!!太極拳、ベソかいちゃうけど大好き;u;

 

毎週水曜日は太極拳の日

楽しいから往復1時間の自転車も苦じゃないの。

 

でも今日はいつもより左側が硬くて動かない。

肩バリバリだし足も上げてもすぐストーンって下がっちゃう。

 

 

稽古の後半に「部分稽古」っていう太極拳の24式を1式ずつ集中して稽古をするものがあるの。

その中の、右手を振り下ろす仕草があって、どーーーうしてもそれだけ上手くできない><

 

~以下師範のお言葉~

 

もっとゆっくり

手首をひねって

足も忘れずに

手のひらと手のひらを合わせる様に

腰をひねりながら

指を少し上げて

力こぶを前に

ここは流派によって違うんだけど

 

などなど・・・・

 

・・・気を付けること多すぎるよ!!!

 

できなくて悔しくて、泣きそうになるところをグッとこらえる。

師範は、優しく時に厳しく私ができなくても根気強く教えてくださる超素晴らしい人!

 

・・・でも気をつけること多すぎるよ・・・(泣)

 

大混乱&頭フリーズでしだいにボーッとしてくる。

 

 

私はADHDの特性で

 

○一回で複数のことに気を配れない

○記憶力が低い

○気が散りやすい

 

があるから、今回みたいなのが一番苦手な状況。

 

あと「具体的な基準がないとピンとこない」から「手はこう、角度はこう」と言われたとき分からなくて「手は目の高さですか?角度は小指が見えるくらいですか?」と具体的に聞いてしまう。

そうすると時々「そこまでハッキリとは決まってないよ」と言われたりするから、少し困っちゃう。

 

 「生きてくだけでも気をつけなきゃならないことだらけなのに~~;;」って日ごろの大変さを思い出してウルッときたところで稽古終了。

 

・・・いつも稽古は楽しいけど今日はつらかったな。

落ち込んだから、近くのワンコインランチで大好きなカニ玉定食を食べてきちゃった^^

 

「安息の地はない!」危機感を感じた小学校時代

 

・・・今回は、小学校時代の話

(以下、いじめ体験の話があります。迷った方は読まない方が良いかと思います)

 

 

小学生時代の私は、ぼーっとしてとにかく物覚えが悪かった。

(今思うとそれはADHDの特性だった)

記憶力が悪いから成績は最悪、運動も苦手、水泳もマラソンもダメ。

 いつもぼーっとしているかビクビクしているかだった。

 

最初は転校生だって言うことだけでいじめられた。(と思う・・・詳しく覚えてないけど、前の小学校ではみんなと仲良くできていたから)

いじめられ続けるうちにだんだんと「いじめられるのは当たり前」になって、性格も内にこもっていった。

 

男子はとにかく追いかけてくる

足が遅いからすぐ追いつかれる

小学校の頃、好きな人がいたけれどなぜかその人もクラスのいじめられっ子だった。

(今ではどこが良かったのかが分からないけど^^;)

いじめっこはその人をけしかけて私をいじめさせた。

小学生ながら、好きな人に殴る蹴るをされるのはとても辛かったし、もしかしてDV 夫を持つ奥さんってああいう気持ちなのかなって思う。

 

 

小学校6年間で一番辛くて、今でもトラウマになっていることがある。

通称セロテープ事件

私は給食を食べるのも遅くてお昼休みにも食べてたんだけど、その日はなぜかクラスのみんなが声をかけてくれる。

「がんばれよ」となぜか必ず背中をたたいて励ましてくれた。

何か変だな~でもすごくうれしい!と思って頑張って食べたんだけど、あとで背中を触ってみたら「バカ」とか「とろい」とか悪口が書かれたセロテープがたくさん貼ってあった。

 

だから必ず背中をたたいてたんだ、あんなにみんな優しかったのに、ほんとは励ます気なんかなかったんだ・・・

いつもと違う涙が出た

 

だから今でも「人は信じられない、腹では何考えてるの分からないし、優しさは一時的なもの」と思っている節がある。

 

 

図書室のカーテンに包まって隠れてもすぐに見つかって、カーテンにくるまった私を容赦なく蹴ってきて、カーテンの中は暗くてとても怖かった。

帰り道は先生の目が届かなくて危険だから毎日ばあちゃんが途中までお迎えに来てくれた。

 

いじめた男子と親が家に謝りに来たことがあった。

家にいる時だけは明るくのびのびした自分でいられたから、逆に「家が知られているのか!」と危機感を感じた。

「安息の地はない」と肌で感じた。

 

でも学校に行かないという選択肢はなかった。

「学校に行かないという選択肢があること」自体を知らなかったから、ほぼ無遅刻無欠席で学校に行っていた。

 

小学5、6年生の時の先生はすごい先生で、その時だけあまりいじめられなかった。

でも幸せかと言われるとそうでもなくて、内にこもって何かにつけてうじうじして暮らしていた。

 

 

 そんな中でも楽しみはあった。

休日お父さんと博物館に行ったし、アニメも好きだった。

アニメの最終回が見たいからそろばん塾を休みたいと、お母さんに土下座したこともあった。

給食の八宝菜に入ってたウズラの卵とフルーツポンチが楽しみだったし、その頃の友達は今でも仲良くて、今はなかなか会えないけど心の支えになってる。

それとなぜか朗読だけは得意で、教科書に載っていた「ごんぎつね」を朗読したものが上手だからとお昼の放送に流された事があった。

 

引き続き「小さな幸せ探し」もしていたけど、今思うと

「小さな幸せを見つけるのが好き」よりも

「小さな幸せでも探さないと精神的に生きていられなかった」に近かった。

 

今のほうが「生きている実感」はあるし100倍は楽しい!

・・・生きてみるもんだなぁ^^

 

中学校編へ続く・・・