夢叶う貯金箱、開けてみました^^使い道は・・・あれ?

 

 

お会いできて光栄です^^

 

初めての方はこちらも読んでくださいね~♪

●このブログの4つの柱

http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351

●平田絵美のプロフィール

http://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/

●私の障害(ADHD注意欠陥/多動性障害)についてhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309

 

 

 

1ヶ月位前、エンジェル貴子さんのブログを見て、自分のためだけに使うお金を貯金していた私

 

エンジェル貴子さんのブログ↓↓

ameblo.jp

 

私のブログ↓↓

lanlanland.hatenablog.com

 

 

 

そして1か月後、細長い貯金箱に2分の10くらい入ってるかな?って思うくらいのジャラジャラ感と、少し重くなった実感にドキドキしながらカンヌキで缶の貯金箱を開けてみた。

 

クッションの上に払っと小銭を広げてゆっくり数えると

 

・・・406円!!

f:id:lanlanlando:20170816151759j:plain

 

実は1週間サボって(存在忘れてて)100円玉1枚入れたのはあるけど、だいたいこのくらいたまるかなって最初思ったのと同じぐらいの金額でした。

 

自分の本当に使いたいことのためだけに使っていいお金

完全、私利私欲で使っていいお金

 

 

何しようかな

何買おうかな

 

何・・・・・・・・・・・・

 

 

あれ?

 

何も思い浮かばない!

 

 

マジか私!

物欲なくなったの?

 

あ、もう神の領域?

f:id:lanlanlando:20170816125154j:plain

私のイチオシ!自称神・仮面ライダーエグゼイド檀黎斗様w

 

 

いやいやまさか、あれだけ「お金があったらいいな、お金が欲しいな、そしたら私が欲しい物好きな物に使えるのに><」と思っていたのにいざ小額でも自分のためだけに使えるお金が手に入ったら

 

「ほわ!?これ何に使うの?これオイシイの?」

 

て感じで、どーした私っ!!Σ(゚д゙)

 

 

「買うものリスト」はあるんだけども、それって「欲しいものリスト」じゃない(日焼け止めとかオールインワンジェルの替えとかだもん)

 

 お金が欲しいわけじゃなかったのかなぁ

もしかして、欲しいものなんて最初から無かったのかな・・・?

 

貯金箱を開けたのが8月4日

それから一週間くらい考えてるんだけど、何日考えみても思いつかない。

 

・・・とりあえず会津唯一のショッピングモール「アピタ」に入って何かときめくものを探してみる予定です。

 

 

音を吸収してる!?・・・周波数と好きな曲との関係

お会いできて光栄です^^

初めての方はこちらも読んでくださいね~♪

●このブログの4つの柱

http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351

●平田絵美のプロフィール

http://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/

●私の障害(ADHD注意欠陥/多動性障害)についてhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309

 

 

 

 

~先日、羽田耕太郎さんの動画を見て思った事があったので記録的にシェアします~

 

www.youtube.com

まず動画はこちら(15:33)

 

<内容>

人は音のエネルギーを吸収し、自分のエネルギーを満たしている

なので疲れてる人(体内に音が足りない人)の前で音叉を鳴らすと、あまり響かない

だけど何度もやっていくうちに、だんだん響くようになってくる

そのうちにその人自身が、響きを出すようになってくる

・・・と言うお話。

 

 

「体が音を吸収する・・・(oдO)???」

 

 

・・・ここで一つの仮説が浮かんだ・・・

 

 

●人は、好きな曲やアーティストの歌声で「無意識的に自分を整えている」んじゃないか?

 

●その好きな曲や歌声は「自分本来の音(周波数)に近い音」で、自分の体に吸収すると自分が「本来の自分(ニュートラルな自分)」に戻り、癒されたり元気になったりするんじゃないか?

 

●たまに「この曲が無性に聴きたい」なんて時があるけど、それは自分を整えるために「自分自身が無意識的に」選んでるんじゃないか?

 

 

と思って実験!

 

オルフェンズの涙ガンダムユニコーンのオープニングになった曲。

 

www.youtube.com

リンクはこちら (5:30)

 

この頃何でかわからないけどこの曲が無性に聴きたい。

仕事の休憩中(疲れている時)に「体に歌声を吸収し全身に廻らすイメージ」をして少し大きめの音で曲を聞いてみた。

 

これがすごく気持ちいい!!!

 

体が歌声に共鳴共振して身体全体が暖かくなって薄い光のベールに包まれているような気がした!

聞いた後温かい力が全員にみなぎるのがわかった!

明らかに疲れが取れてた!!

 

 

「この世の全てのものは周波数で出来ていて、自分も「自分」という特定の周波数がある」と言われている。

(個人的には、体でも脳や腸など部位によって微妙に周波数が違うと思ってる)

 

だから、例えば脳が疲れてる人は、自分の脳に合った周波数の曲を無意識的に聞きたいと感じてしまうんじゃないかな。

 

例えば、疲れてる時に無性に肉が食べたいとか

寒い時に温かいものが食べたいとか

そんなのと同じ感じで。

 

 

「自分を調整する為に体が音を欲しがってる」

ということがあるんじゃないかと思う。

 

 

そう思うと、ますます音の世界に引き込まれていく!!

音って面白い^^!

 

 

高校時代 「まっくら森の住人時代」

 

お会いできて光栄です^^

初めての方はこちらも読んでくださいね~♪

●このブログの4つの柱

http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351

●平田絵美のプロフィール

http://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/

●私の障害(ADHD注意欠陥/多動性障害)についてhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309

 

 

 

 

 

今日は高校時代の話

 

高校は調理学校へ

3年間通うと調理師免許がもらえるところ。

正直高校の生活もあまり記憶がないの^^;

 

やっぱりいじめられてたし、相変わらず勉強はできなかった。

私は両手利きで、包丁は左で使ってたから「危なっかしい」って言われて洗い物係にさせられたし。

ずっと自分に自信がなくて自意識過剰で勉強も運動も何をしても基準値にできることはなかった。

劣等感が服を着て歩いてる感じだった。

 

その頃にもう発達障害だとわかっていたらもう少し違っていたんだろうなぁ。

必要なサポートも受けられたかもしれない、もう少し生きやすかったかもしれない。

なぜ他人より要領が悪いのか、なぜこんなに記憶力が悪いのかが分からなくて、ずっと自分を責めて暮らしていたから。

 

 

 

初めてのバイトはモ○バーガー。

でもスピードについていけないのと、チェックしても見落としてミスが多くて半年で辞めた。

 

 

 

中学3年の時初めて半年ぐらい不登校をした。

家が金銭的にギリギリな生活をしていて(夫婦共働きでばあちゃんの年金もあったはずなのになんでそんなにお金がなかったのか分からないけど)学費が払えなかった。

クラスに馴染めない、勉強もできない、学費も支払えない、行く意味がないと本気で思って休んでいた。

 

これといって家で何もせず寝て起きてゲームしての毎日。

特に引きこもりだったわけでもなく普通に散歩もして外に出歩いてた。

 

 

 

好きだったのは当時流行りだした「インターネット」(20年前の話だからね~)

今は日常だけどまだ一家に一台じゃなくてntt のショールームの「ネットお試しコーナー」でパソコンが置いてあって、そこでインターネットができた。

そこでずっと自殺サイトを見るのが趣味だった。

見てるとなぜかほっとした。

皆傷ついている人ばかりだったから、共感できたのかもしれない。

いや~今思うと暗いわ^^;

 

 そんな私も軽くリア充で、高1から彼氏がいた。

遠距離だったから月1回会いに来てくれたんだけど毎晩電話してて、それが支えで生きてこられたなぁと思う。

そしてその彼氏が、今の旦那さん。

 

 

何だかんだあって高校三年間を何とか生き延び、晴れて社会人になったわけだけど、こんなんで苦労しないわけはない(苦笑)

 

最初の職場は住み込みの保養所。

理由は忘れたけれどもとにかく早く家を出なかった。

でも待っていたのは「四面楚歌」だった。

 

 

・・・っとその話はまた今度

 

 

●ブログの感想はこちら^^https://www.reservestock.jp/inquiry/21913

●メルマガやってます♪
基本ブログのコピーだけど、メルマガだけの追記あり^^
https://www.reservestock.jp/subscribe/71558
 
 
 

「母の萌え名前」はやめました「絵美」から「えみ」に改名した話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

はじめまして!   お会いできて光栄です^^

このブログの4つのhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351

●私のプロフィールhttp://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/

●私の障害(ADHD注意欠陥/多動症)についてhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

f:id:lanlanlando:20170804165536j:plain

 

皆様にご報告があります。

 

今まで37年間、漢字で「絵美」という名前で過ごしてきてきましたが、名前を「絵美」から「えみ」に変更しました。

 

数日前さりげな~く変更してたけども、気付いた方いらっしゃったかな^^

戸籍上は絵美のままだけど、今回なんで変更したかと言うと・・・

 

こっちの方が好きだから(*´艸`)

 

 

 

 

私の「絵美」の由来はフィギュアスケート選手の渡部絵美さん

私の生まれた当時は超人気で、昭和55年1月の赤ちゃんの名前ランキング1位が絵美だったそうですよ。

フィギュアスケートが大好きだった母、今で言う真央ちゃんとか静香ちゃんとか付けるノリで決めたんだと思うの。

 

だから絵美という名前は母の大好き萌えのたくさん詰まった、私への最初のプレゼント

。どんだけ私の事好きだったの^^*

 

だから気に入ってないわけでもないけど、何だか今の私にしっくりこない。

 

コメントやメッセンジャーで「絵美」と書かれているよりも、ひらがなで「えみ」と書かれた方がしっくりくるし、今の私っぽいなって思います。

なので母の萌え名前はやめました。

 

ネット上では漢字の「絵美」ではなく、ひらがなの「えみ」に改名します。

 

改めてよろしくお願いします(^-^)

バブルスライム・バレンタインパニック!~はじめてのお菓子作り~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はじめまして!   お会いできて光栄です^^

このブログの4つのhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351

●私のプロフィールhttp://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/

●私の障害(ADHD注意欠陥/多動性障害)についてhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

f:id:lanlanlando:20170726153536j:plain

私はおやつが大好き^^

 

マイブームはカカオ75パーセントのチョコレート

ほろ苦くて、少しの量でも「 チョコ食べたー!」って気がするの。

 

小さいころは、ばあちゃんがとても厳しくて基本的に

 

買い食い厳禁!

お菓子ダメ絶対!

コーラは歯が溶ける!

 

って言われてお菓子は食べさせてもらえなかった><

福島県会津のお母さんの実家に行った時に源氏パイを初めて食べて、その美味しさに感動!

勝手に「これは会津でしか売ってないんだ」と思い込んじゃってた(笑)

 

 

今は源氏パイは普段でも食べてるし、コーラもがぶ飲み(笑)

コーラとウイスキーを割って(カリモーチョ)大喜びで飲んでるし♪

もぅばあちゃんは草葉の陰で卒倒してるわ(^∀^;)

 

 

 

・・・思えば、初めての手作りお菓子はバレンタインのクッキー

 

張り切って作ったのは、なぜか緑色の柔らかいグミみたいな物体

食べた時、不味すぎて心が凍った・・・><

未だに「私はバブルスライムを作ったんだ」と思ってる(苦笑)

 

 f:id:lanlanlando:20170726153612j:plain

↑ 完成イメージ

 

 

f:id:lanlanlando:20170726154316p:plain

 

↑ こうなったwww!!

 どうしてそうなった><

 

 

 

 

・・・・ま、それはそうと(^^;)

 

お菓子を食べたい時って、口寂しいとき、心がちょっと寂しい時なのかな?と思います。

 

グ○コの「一粒300m!」 じゃないけど、頑張りどき一口ぽいっとお口に放り込むと心が満たされて幸せになって、あと1歩踏み出せる。

それが、お菓子の魔法なんじゃないかなって思います。

 

あなたの好きなお菓子も教えてくださいね(*´ー`*)

 

 

母に教わった「ガマンしない生き方」

 

はじめまして!   お会いできて光栄です^^

このブログの4つのhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351

●私のプロフィールhttp://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/

●私の障害(ADHD注意欠陥/多動性障害)についてhttp://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309

 

 

f:id:lanlanlando:20170722115553j:plain

 

私の母は、とても優しい人だった。

10年くらい前、還暦を待たず食道ガンで亡くなっている。

母が何年前に亡くなったかは覚えていない(ADHDの特性で、どんなに大切な人のことでもどんなに大事な用事でもお構いなしに忘れてしまう。 

私の母は福島県会津生まれ。八重の桜の舞台。

会津の女は我慢強くて心が暖かい。

本当にその気質通りの人だった。

 

ずっとフルタイムで働いて3人の子供を育て上げ、時々ママさんバレーをして、破天荒で家を顧みない父に何も言わずに一生を終えた。

 

母はとても優しい人だったけれど何かしら溜め込んで我慢するタイプ。

ニコニコしてあまり怒ってる所は見たことがなかった。

父の母(姑)と一緒に暮らしていたから嫁姑問題もあったみたいだけど、二人が言い合ってる姿は一回も見たことがなかった。

 でも私と二人の時にはグチばかり言っていた母に「何で直接言えないんだろう・・・」って少し違和感があった。

 

そんな母は私の20代の頃、喉によく詰まらせるようになった。

飲み込めない、喉に違和感がある・・・

 

病院に行ったら、食道ガンだった。

 

入院して放射線治療、見るたびに痩せて行った母に、私は冷たい言葉を投げかけて責め立てていた。

何故そうしたのかがわからないけど何か無性に腹が立っていた。

お見舞いに行った後エレベーター前まで見送っていた母は、閉まるまで私を見送っていたけれど、本当に「何か言いたそうな目」をしていた。

とても辛かったんだと思う。

沢山、言いたいことがあったんだと思う。

 

 

母の最期を看取った時、心に母でしか埋められない穴がぽっかり開いてしまった。

それと同時に

 

「・・・こんな生き方したくない」

「こんな風に死にたくない」

 

と思った。

お母さんはずっとずっといろんなことを言いたいのに我慢してたから喉にガンができて死んじゃったんじゃないか。

お父さんにもお姑さんにも、他の人にも言いたいこと言えずにストレス溜めこんで自分が我慢すればいいって。

 

その結果が「言いたいことを喉に詰まらせて死んだんじゃないか」って。

実の母をこんな風に思うなんて薄情かもしれないけど、ある意味「反面教師」だと思ってる

 

だから私は

 

 

「言いたいこと、ストレスを溜めない」

「自分として生きる」

「やりたいことはやってから死ぬ」

 

 

そう決めた。

 

 

お母さんは幸せだったのかなぁ・・・

私はあまりそうは思えないけど、せめて「草葉の陰」は居心地がいいといいなぁ。

 

f:id:lanlanlando:20170722115715j:plain

中学生は「なぜなぜ?どうして?」の自称魔法使い

はじめまして! お会いできて光栄です^^

●このブログの4つの柱
http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/06/25/195351
●平田絵美のプロフィール
http://profile.hatena.ne.jp/lanlanlando/
●私の障害(ADHD注意欠陥/多動性障害)について
http://lanlanland.hatenablog.com/entry/2017/04/13/205309




・・・今日は中学時代の話

小学校でいじめられたウンヌン書きましたが、はい、中学校でもいじめられましたよ(苦笑)

だってもぅ性格自体がネガティブで自意識過剰な「いじめられっ子」なもんで^^;



中学校の私はやっぱり内向きで、勉強はできないし劣等感のカタマリ。
でも友達が欲しくて入学式後の自己紹介で「友達募集中です!」と言ってクラスを大笑いさせたけど、やっぱ3年間いじめられた^^;


その頃のいじめはあんまり覚えていない。
記憶の底にあるのかもしれないけど、教室より合唱部の部室の方が居心地がよくて「部活に行くために学校に来てた」といっても過言じゃなかった。
中学校3年間はずっと合唱部に入っていて、それが一番の青春の思い出。


それと3年間、ずっと応援委員だったこと。
誰かを応援したり大声を出したり可愛いユニフォームでポンポン持って踊ったり・・・今思うと、私の好きな要素がたくさん入っていたなぁ。
中学3年生の時は副チアリーダーもやってたし^^



その頃ハマってたのが「アニメと同人」
友達に誘われてコミケに行ってそこから沼に沈むように様にずぶずぶとオタクの世界へ(爆)



そしてご多分にもれず中二病発症!
そしてコジラらせ中^^;

今でも
邪気眼が」とか
「封印されし●●が疼く」とか
「私は選ばれし民」だとか
「前世でも魔法使いだったし」って

いつも言ってるし。
四半世紀こじらせてるから一生治んないかもなぁ~(笑)


f:id:lanlanlando:20170712143322j:plain


・・・ま、それはそうと、今思うとADHDの特性だったのかなと思うことがある。
学校の先生に「先生はなんで制服を着てないんですか?」と聞いた事があって「生徒じゃないから」と変な顔で言われたことがあった。
本気で分からなかったから聞いただけなんだけど、変なこと聞いたかな~とその時は思った。



小さい頃から「何で?どうして?」って聞くことが多かった私。

「何で信号の止まれは赤なのか」
「なぜ今怒られているのか」

分からないことだらけだった。

人や物事の「意図」が読み取れなくて、人がなぜその行動しているのか、気持ちや状況が理解できなかった。

だから結果的に頼んだ人の思いと違うことをしてしまい、ミスをしたり、人間関係が崩れてしまう。
そういうことはとても多くあった。


とりあえずあまり記憶には残ってないけど、多分波乱万丈だった中学校時代。


針路は、父に「これからは手に職をつけた人が強い」と言われて、高校卒業と同時に調理師免許が取れる高校に進学。


・・・言わずもがなそこでもいじめられてた。
通算12年くらいいじめられてたかな。
その話はまた今度。

今日はこの辺で・・・^^

<<ブログ最後 >>







●ブログの感想はこちら^^https://www.reservestock.jp/inquiry/21913


●メルマガやってます♪
基本ブログのコピーだけど、メルマガだけの追記あり^^
https://www.reservestock.jp/subscribe/71558


フェイスブック
http://www.facebook.com/happydays.catlife


●インスタグラム
https://www.instagram.com/happydays.catlife/?hl=ja